2016年5月30日月曜日

円筒型PCケース「朱鼓(AT-PI314)」が発売

昨年末に発売された円筒型PCケース「黒鼓(KT-PI314)」に新色が発売になりました。
朱鼓(AT-PI314)
メタリックな赤い塗装が、とてもスタイリッシュです。

動作検証用に仮組み立て。内部スペースはギリギリですね。
手前にある電源ユニットはATXサイズなので、大きさ的に組み込みできません。
奥行き10cmまでのSFX電源をご用意ください。

天井部と底部に、RED-LEDを内蔵したケースファンを各1個標準搭載しています。
設置してみました。モニターは21.5インチです。机の上に置いても圧迫感が少ないです。

持ってみました。ケース単体なら重量は約2kgほど。両肩に乗せても大丈夫!

2016年5月28日土曜日

GTX1080が発売になりました

話題の最新グラフィックカード「GeForce GTX1080」が発売になりました。
前世代から大きくパワーアップしているということで、そのスジの方々が今か今かと待ち望んでいた製品です。
PCパーツショップでは税込み10万円前後で販売されたようです。入荷数が少なかったとはいえ、一瞬で完売とか。スゴイっすね。

当店には3枚の入荷がありました。この記事を書いている時点で2個売れたようです。スタッフからは「あればあるだけ売れるのになー」と残念そうな声が聞こえてきました。

次の入荷はいつになるのか決まっていませんが、確定次第告知をさせていただければと思っています。が、予めご注文をいただいておいた方が確実かもしれませんね。

気持ちに余裕がある方は来月中旬に予定されている、 グラフィックカードメーカーオリジナルのファンを搭載したモデルまで待つのもありかと思います。







 そして気になるのはGeFroceシリーズのライバルであるRADEONシリーズの動向ですね。
現在の日本の市場ではGeForceが圧倒的に強く、RADEONは苦しい状況です。
グラフィックパワー、消費電力、コストパフォーマンス、どの分野を重視してくるのか楽しみですね。